修理料金

料金について

iPhoneは、Apple社で生産され、モデルの仕様の違いはあっても構造は共通です。SIMカードという通信契約のICチップだけが異なるだけですので、修理店としてはどの携帯電話会社のiPhoneでも全て同じ扱いとなります。

本体のiPhoneとしては、生産されている物は同じということになりますので、ご利用中の携帯電話会社によって修理代金が異なる、ということはございません。

 

修理費用が安い理由

当店では、海外から直接、修理備品を仕入れております。特に、最近は円高ですので、部品を圧倒的に安く仕入れることができております。

また、その修理部品を他の修理業者へ販売する卸売業も行っております。この為、他の修理業者よりも安くサービスを提供することが可能となっております。多くのiPhone修理メーカーと取り引きを行っておりますが、海外から輸入した商品は、全て自社内で再度検品し、一定の基準をクリアした商品のみを加盟店様に提供しております。

また、ほとんどのiPhone修理店は、商社などを通じて部品を仕入れますが、当店では商社を通さずに直接メーカーと取り引きすることにより、部品メーカーと協力して品質向上とコスト削減に取り組むことができ、価格を安く提供することに繋げております。

 

正規店との違い

現在、iPhoneユーザーの中で最も多いモデルは、iPhone6です。iPhone6の画面修理ですと、町田本店では8,800円です。正規店でも最近は少しお値下げして、12,800円にプラス消費税の料金で行っているようです。

料金だけ見ると4,000円程しか変わりませんが、正規店ではご予約を取って来店しても、待ち時間が4~5時間かかった上で、そこからようやく修理ができる、というお話しをよく伺います。

当店では、受付から60~120分ほどで修理が完了し、お渡しとなりますので、スピードという点では間違いなく当店の方が早いです。また、当日中にお手元に戻ってきますので、お客様もとても喜ばれております。

 

明朗会計への取り組み

当店は、工賃含む明朗会計で対応させていただいております。修理店の中には、価格が提示してあるにも関わらず、修理の難易度によって別途作業料がかかります、と記載しているお店もございます。

実際にお客様がお持ち込みになられたら、掲載価格よりも高く支払うことになった、というお話を聞いたこともございます。当店ではベテランの従業員が多いので、修理の難易度によって別途作業料がかかるということは、一切ございません。

難しい修理の場合は、お時間を少し多めにいただくことはございますが、料金を多くいただくことはございません。

例えば、車に轢かれたiPhoneですと、全ての部品を外して、フレームを成型する作業があるので、通常よりもお時間がかかってしまいます。

しかし、成型については全て無料で行わせていただいておりますので、料金を上げることは行っておりません。