男の子の普段のヘアカットにはバリカンが絶対おすすめ

子供のヘアカットはどうしていますか。

子育て中はなかなかまとまった時間が取りづらく、子供の髪も伸び放題という人も少なくないでしょう。

また連れて行ったところでじっとしていないと、美容院に連れて行くことを躊躇する人もいるかもしれません。

そんな人におすすめなのがバリカンです。

バリカンがおすすめな3つの理由

子供のヘアカットにはバリカンがおすすめです。

一度使うと手離せなくなるかもしれません。

その理由を2つ紹介します。

価格が安い

子供のヘアカットにいくらくらいかけられますか?最近の美容院はヘアカット代が高く、子供でも大人と変わらないほどの料金を取られることも少なくありません。

レジで金額を提示されびっくりすることもあります。

子育てにはお金がかかります。

塾代、おもちゃ代、レジャー代、外食費などなど、子供にかかるお金は非常に多いです。

削れるところはしっかりと削り、節約しましょう。

バリカンを一台購入すれば、その後のヘアカット代は無料になります。

「でもバリカン自体が高いんじゃないの?」と不安に思う人がいるかもしれませんが、そんな心配は無用です。

バリカンは大体2000円代から購入することが可能です。

もちろん値段はピンキリですのでもっと高価なものもありますが、子供のヘアカットにそれほど高性能なものは必要ないでしょう。

高くても5000円くらいの製品で十分です。

浮いたお金は旅行代金の資金にでもすれば、家族みんなが幸せになます。

自宅が美容院になる

子供は落ち着きのないものです。

男の子なら尚更で、美容院に連れていってもウロウロして、じっと賢く座っていることは稀でしょう。

大きな声を発したり、カット中に椅子から立ち上がろうとしたりして、親や美容師をヒヤヒヤさせることも少なくありません。

そのような理由から子供を美容院に連れていくことにストレスを感じる人も多いでしょう。

その点バリカンなら安心です。

自宅が美容院になるため、人目を気にしたり美容師に気を使ったりする必要は全くありません。

どんなに子供が騒ごうと落ち着きなくウロついても平気です。

また子供も住み慣れた自宅なら緊張せず、賢くヘアカットに応じるかもしれません。

バリカンによるヘアカットは、子供の精神にも良いものです。

バリカンで上手にヘアカットする方法

では早速バリカンをつかってヘアカットしてみましょう。

上手なヘアカットの方法を紹介します。

準備するもの

ヘアカットをする前に準備をしっかりとしておきましょう。

以下のものがあればスムーズにヘアカットを行えるはずです。

  • バリカン
  • はさみ
  • くし
  • ケープ
  • クリップ
  • タオル
  • 新聞紙、ちらし

お風呂場や洗面所がベスト

まずは床に新聞紙やちらしを敷き、子供を椅子に座らせましょう。

首にタオルを巻いてからケープを巻けば、細かい毛が侵入するのを防げませす。

ケープを巻くのを嫌がったらタオルだけでも大丈夫です。

ヘアカットする場所はお風呂場や洗面所など鏡のある場所がベストです。

無理ならキッチンやリビングに鏡を持ち込んでそこで行いましょう。

乾いた髪にバリカンが基本

バリカンは乾いた髪に使うのが基本です。

もし寝癖などでひどい状態になってたら一度水で濡らしてブローし乾かしてください。

毛の量が多い子はすきはばさみで髪をあらかじめ梳いておき、毛の量を減らしてからの方がカットしやすいです。

髪の毛が長い場合もあらかじめはさみで少しカットしておく方が、時短にもなり失敗する可能性が低くなります。

バリカンを使う順番

バリカンは、えり足、耳周り、後頭部・側頭部、前髪の順番に使用していきましょう。

えり足は縦に四つに分けて右側の中央、右側、左側の中央、左側の順に刈っていきます。

バリカンのブーンという音を怖がる子供も多いので、「今からバリカンを使うよ。

音がするけど怖くないからね」と一声かけた方が良いでしょう。

耳周りは怪我防止のため、子供の耳を折るようにしてカットするのがおすすめです。

後頭部・側頭部はカットではなく髪を梳くのがポイントです。

こうすることでナチュラルな仕上がりになります。

ほとんどのバリカンには梳く用のアタッチメントがついているのでそれを利用してください。

前髪も同様に梳きましょう。

目にかかる部分ははさみでカットすればOKです。

普段はバリカンでOK

もちろんセルフカットですからプロの美容師に施術してもらったような仕上がりにはなりません。

ですがそれで十分ではないでしょうか。

髪は毎日伸びます。

七五三や入学式のような特別な行事の時だけは美容院で綺麗にカットしてもらい、普段はバリカンによるセルフカットがおすすめです。

一ヶ月に一回「バリカンの日」を設定し、イベントとして家族でヘアカットを楽しむのも良いでしょう。

まとめ

子供のヘアカットに毎回高い美容院に行く必要はありません。

バリカンで簡単にヘアカットすることが可能です。

特別な行事の前だけ美容院を利用し、普段はバリカンで簡単に済ませてしまいましょう。

お金と時間の節約になります。